水沼徹展

今日から水沼徹展。

かっこいい展示できました!

こうした作品はどう見せるか、
パターンは限りなくあるので悩むところですが
水沼さん、さすが楽しんで作った、かわいい愛車たち
最大限いいとこ見せてくれました。

木の削った質感と絵具とがあいまって
なんとも使い古し感の漂うbeetleとbus。
いいですねえ。
mizunuma4
mizunuma3

空間に浮かんだようにするため、小さな棚をあつらえています。

作品にピタリとくる展示方法が見つかるまで
紆余曲折することが多々あるのですが
そういう時は、いつかそのうちたどり着くと信じて
紆余曲折します。
そのうち府に落ちるような姿が見えた時は
『ここだったのね』の感です。

空間まるごと水沼徹です。

ぜひご覧ください。

会期6/25~6/30。29日・30日は作家在廊です。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。